部活動紹介(文化部)

文芸

文芸部は、平成6年の本校創立以来続く伝統ある部です。当初は「日本文学研究部」という部名で創作と文学研究を並行して活動していましたが、徐々に創作中心の活動となり、平成13年以降は「文芸部」と部名も改め、創作中心の活動を行っています。創作自体は個人の活動ですが、その前に部員みんなで作る本のテーマやタイトルや締め切り等を決めます。その柱に沿って各自構想を練り作品を創作しています。勿論、創作した作品は印刷して発行し、本にします。今年度もさっそく『花筏(はないかだ)』というタイトルの春の部誌を手作りで発行しました。自分の文章が本になるのって、けっこう達成感がありますよ。私たちが特に力を注いでいるのが、部誌『陽粒―ひだまり―』の発行です。『陽粒』は平成8年度創刊で、今年は記念すべき『陽粒20号』が発行されます。毎年文化祭前に発行し、文化祭に来校された方々に無料で配布していますので、富谷高校文芸部に興味のある方は、是非文化祭にいらして下さい。また対外的には、昨年の県高等学校文芸作品コンクールの俳句部門で入選し、部誌部門でも『陽粒19号』が入選しました。文章力にはまだまだ未熟な点の多い私たちですが、想像力と個性の溢れる作品を生み出そうと日々苦心惨憺しています。我々と一緒に自分の想像世界を文章にしてみようという方々のご参加を心からお待ちしています。
 
【平成28年度 宮城県高等学校文芸作品コンクール 結果報告】
@小説部門  
  優秀賞 2年 森野 美恵
   「紫陽花とコバギボウシのしずく」
A詩部門   
  入選  2年 森野 美恵
   「巣作り」
B短歌部門  
  優良賞 2年 森野 美恵
   「手紙からするりと逃げた言の葉は青葉にまぎれてみえなくなった」
  入選  3年 宮崎 遥
   「夕暮れの赤色だけが見つめてたはじめて繋ぐ手のやわらかさ」
  入選  1年 文屋 茜
   「本棚に収まらなかったあの本は今も机でひとりぼっちだ」
C俳句部門  
  入選  1年 三浦 麻優菜
   「ペダル漕ぎ体で感じる秋の風」
D部誌部門  
  入選 『 陽粒―ひだまりー 20号 』
 

文芸

自然科学

私たち自然科学部は、日々の生活の中で目にする身近な自然現象の中に「おもしろそう」「不思議」「へえー」を見つけ出し、「なぜだろう」「こうしたらどうだろう」を科学的に探求する活動を行っています。

正直なところ,日々の活動内容は決して高度なものではありませんが,我々の得意技は,2011年以来継続して行っている校内外の環境放射線量測定(継続は力なり,地道にデータを積み重ねています),ペットボトルロケット(多段式打ち上げに取り組み中です),段ボール空気砲(スモークマシンまでゲットしました),地場産品のブルーベリー関連(調理食べたり,染色したり)などなど。

定例で参加している活動は次の四つです。5月の『各校合同岩手県氷上山水晶採集』、7月の『富谷町親子科学フェスタ』、9月の『樹咲祭』、11月の『宮城県高等学校生徒理科研究発表会』。


5月の『10校合同岩手県氷上山水晶採集』は、年度活動のスタートと各校科学部との交流を目的に、実益を兼ねた楽しい行事です。

自然科学

水晶採集風景

自然科学

以前,他校教員が採った最大の水晶

7月の『富谷町親子科学フェスタ』は、夏休みの小中学生親子を対象に行われる行事で、我々は指導者として招かれます。開催場所の都合によって我々の得意技を使い分けます。

自然科学

飛ばす場所が確保できればペットボトルロケット

自然科学

確保できなければ段ボール空気砲

『樹咲祭』では恐竜の骨格標本,ペットボトルロケット打ち上げ,ホバークラフト試乗。

自然科学

自然科学

自然科学

新たに始めた樹咲祭での発表展示。老朽化した恐竜の骨格標本に替えて,プラネタリウム展示と,廃物(掃除機のモーター・ポンプ)利用の,人が乗れるホバークラフトです。

11月の『宮城県高等学校生徒理科研究発表会』には,対外試合の経験を積むために参加していますが,正直なところ,有名校やSSHなどのレベルの高さには圧倒されるばかりです。しかし,その悔しさがとても良い刺激とモチベーションになっています。
現在の課題は,多段式ペットボトルロケットの打ち上げとCCDカメラの搭載,ドローンの安全かつ有効な活用,等々。

夢は広がるのですが、果たしてどこまで実現できるのか???

現実はまだまだ未熟な我々が、これからどこまで行けるのか。乞うご期待です。

吹奏楽 【平成29年度の部員数】

 1年生 17名 2年生 17名 3年生 11名 合計 45名
 【活動内容】
  4月   春季合宿,入学式演奏,対面式演奏,
       校内ミニコンサート
  5月   定期演奏会,総体壮行式演奏
  6月   総体報告会演奏
  7月〜  吹奏楽コンクール出場,
       全国高等学校文化祭みやぎ総文2017 
       (マーチング&バトントワリング部門運営)
  9月   樹咲祭,とみやマーチングフェスティバル,
       マーチングバンド・バトントワーリング県大会出場
 10月   地域のイベントでの演奏,
       マーチングバンド・マーチングトワーリング東北大会出場
 12月   アンサンブルコンテスト出場
       サンタの森の物語参加,他
  1月   マーチング&バトン オンステージ出場
  2月   支部吹奏楽祭(近隣中学校との合同演奏)
  3月   卒業式演奏,マーチング講習会

このように1年中さまざまなイベントがあり,忙しい中にも大変充実した活動を行っています。さらに県内の高校では数少ないマーチングの活動も取り入れ,部員の結束力も強く,和気あいあいとした明るい雰囲気が私たちの誇りです。ぜひ私たちの奏でる音楽やステージパフォーマンス,マーチング演技に触れていただけるとありがたいです。


吹奏楽部 吹奏楽部 吹奏楽部 吹奏楽部 吹奏楽部 吹奏楽部 吹奏楽部 吹奏楽部
合唱

合唱部は例年少人数ながら、卒業生部員とともに合唱祭や合唱アンサンブルコンテストなど積極的に活動を続けています。外部コーチに声楽専門の先生を迎え、本格的な合唱を日々学んでいます。英語・スペイン語等外国語の合唱曲にもチャレンジしています。歌うことが好きな人、ぜひ入部して下さい。

ECC国際

ECC国際部では、グローバルに活躍する人材になることを目指し、「人間理解」のための様々な経験を積むことを目的としています。主な取組みとしては、6月の英語弁論大会参加、7月国際理解教育研究研修会でのプレゼン発表、9月の日本語弁論大会参加、12月のワンデイイングリッシュキャンプでの外国人講師との活動など、個人が活躍できる大会への出場の機会があります。また、9〜3月にかけては、ECCと富谷高校有志生徒が、海外の高校生と3M×1.5Mの共同壁画を作り上げる「アートマイルプロジェクト」にも参加をします。これは一昨年から始めた活動で、一昨年はインドネシア、昨年はカナダの高校生と、1つの作品を作り上げました。今年はパキスタンです。このような大きな活動の他にも、日々の部活動では、自分達でテーマを決めて「国際理解」のための調べ学習や、洋画鑑賞もします。また今年は、7〜8月の宮城総文祭で韓国の生徒達が宮城に滞在した際には、ECCの代表生徒が6日間同行し、そのうち1日は富谷高校での交流会も開きました。事前に韓国語講座も実施しました。ECC=英会話ということはなく、「人間理解」に興味がある人や、将来は国際的な視点で活躍したい、という生徒達が集まっている部活動です。

ECC国際 ECC国際 ECC国際
パソコン

富谷高校のパソコン部は、週2日間、放課後にCAI教室で活動しています。部員は、今年度新たに1年生3名が入部し、2年生2名、3年生3名と合わせて計8名です。部員は皆、仲が良く日々楽しく活動に励んでいます。主な活動の内容は、検定取得に向けたコンピュータ関係の練習です。取得の目標としている検定は「ICTプロフィシエンシー検定」(一般に「パソコン検定」とも呼ばれる)です。その検定取得には、コンピュータや情報に関する知識、タイピング能力やワープロ・表計算ソフトなどを高度に操作する技術が求められので、日々熱心に練習に励まなければなりません。しかし、それらの知識やスキルは社会に出た際に必要となるものが多く、取得した検定は就職等にも役立ちます。また、本校の文化祭である「樹咲祭」では専用のソフトを使用して作製したゲームを展示・発表しています。プログラミングやソフト開発など難しいことに初めから挑戦するのではなく、ここでの小さな経験をそのような大きなステップへの第一歩にすることが部のモットーです。今年も「樹咲祭」では、作製したゲームを展示発表する予定です。ぜひ、3階のCAI教室に立ち寄ってください。

パソコン パソコン
茶華道

月に1〜2度、4人の茶華道の先生がいらして、学年別にご指導をいただいています。ほかの活動日では、自主的に練習に励んでいます。今年度は40名を超える部員で活動しています。(男子部員の入部もおまちしています。)流派は、裏千家になります。華道は、現在お休み中です。毎年の咲樹祭では、お手前を披露し、多くのお客様に楽しんでいただいています。また、仙台七夕の時期には七夕茶会、ほか学生茶会などに積極的に参加しています。9月の樹咲祭で富谷高校へいらした際には、是非、茶華道部へいらしてください。

茶華道 茶華道 茶華道
美術

私たち美術部は、少ない人数で和気あいあいとしながらも日々、自分の作品の完成を目指し制作に取り組んでいます。作品は油彩・デザイン・立体など様々で本人の興味関心とやる気さえあれば何でも挑戦できます。絵画鑑賞も東京など県外にも出かけ「ほんもの」との出会いでの学びを大切にしています。また、泉・黒川地区高校美術展や県高校美術展の他に公募の全国コンクールへの出品など、それぞれが目標を持ち頑張ることができる部活動です。教室の前には四季の光が差すモニュメント、窓の外では自然の中で躍動する運動部、隣からはバイオリンの音色が流れてくる、豊かな環境の中での放課後の活動です。ぜひ、一度見学に来てみてください。  

美術 美術 美術 美術
演劇

演劇部は現在、1年生4人、2年生7人の計11人で活動しています。活動場所は円形棟1階、人文講義室の隣です。現在は部員同士の繋がりを大切にし、互いに助け合い、高め合い、笑い合いながら活動しています。練習では発声、筋トレ、稽古を主にやっています。

活動について 平日18:30まで  土日17:00まで
※備考 オフ期間は休日が休みですが、公演の前はほぼ毎日部活があります。夏休みは大会のための稽古、春休みは単独公演のための稽古でまとまった休みがほとんどありません。公演後の活動は次回の脚本選びをします。忙しいですが、自分たちで舞台を創りあげられる、とてもやりがいのある部活です。

年間の活動

春 単独公演 1年生を交えての寸劇
夏 リーダー研修会 総合研修会
秋 樹咲祭公演 コンクール地区大会・県大会
※備考 単独公演や大会ではオーディションを行い、役者とスタッフ(照明、音響等々)を決めます。

最近の上演

平成26年 樹咲祭・コンクール「みえにくいアヒルの仔」
地区大会最優秀賞
県大会優良賞・個人演技賞

平成27年 単独公演「姫と下僕と私」
樹咲祭・コンクール「明日の日記のつづり方」
地区大会優良賞

平成28年 単独公演「Last Encore―できることならもう一度だけ―」
樹咲祭・コンクール「ゲルニカ」
地区大会優良賞

演劇

↑H27単独公演

演劇

↑H27樹咲祭公演

演劇

↑H28単独公演

弦楽合奏

弦楽合奏部は、3年生10名、2年生12名、1年生17名の39名で活動しています。部員の大半は初心者ですが、それを感じさせない本格的な弦楽合奏の響きが売りで、各種の行事で活躍しています。最大のイベントは7月下旬の定期演奏会で、メインに弦楽の真髄を伝えるようなクラシック曲を据え、親しみやすいポピュラー曲も多数演奏し、最後は合唱部と合同でハレルヤ・コーラスを演奏し、華々しく演奏会を終えるのが伝統となっています。また冬に東京で行われる全日本高等学校オーケストラフェスタへの参加も恒例となっており、他校と合同で本格的なオーケストラの響きを楽しみつつ、全国を舞台に活躍しています。今年は全国高等学校総合文化祭プレ大会で演奏することが決まっています。初めて弦楽合奏部の演奏を聴くと、経験者の集団のように思う人が多いようですが、ほぼ全員初心者です。「自分にはできないのでは?」と思う人もいるようですが、大丈夫です。まだ聴いたことがない人は、定期演奏会のほか、文化祭、学校説明会、入学式、卒業式などでも演奏していますので、ぜひ耳を傾けてみて下さい。
【出場報告】
・宮城県高等学校音楽祭 兼 みやぎ総文2017器楽・管弦楽部門プレ大会
 (宮城第一高校と合同演奏)
・みやぎ総文2017プレ大会総合開会式
 (宮城第一高校,仙台白百合学園高校,秀光中等教育学校と合同演奏)
・第23回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
 (宮城第一高校と合同演奏)

弦楽合奏 弦楽合奏
写真 公式行事写真のほとんどを写真部が提供しています。

写真部では平成28年度 3年生14名、2年生15名、1年生10名で活動しています。活動日は火曜日で、部で所有するデジタル一眼レフカメラ(キャノンEOSシリーズ)を使い、撮影、パソコンでの編集、印刷、掲示をしています。主な活動は以下の通りです。

@各種校内行事の撮影と生物室前への掲示

写真

入学式

写真

体育大会

A県高校写真展・写真コンテストへの作品出品

写真

平成27年度 宮城県高校写真展   奨励賞受賞 『再興』

B文化祭での写真掲示と写真データDVD販売

写真

被災地の復興の様子を撮影

写真

写真データDVDを保護者・生徒にのみ販売

ダンス

私たちダンス部は,3年生が15人,2年生が19人,1年生が23人の計57人で活動しています。学校内では,校内イベント,文化祭での発表,卒業パーティーなどのイベントがあり,学校外でも地域の夏祭りや大会にも出場しています。ほとんどの部員が高校に入ってからダンスを始めた初心者です。みんな元気で明るく楽しい部活に励んでいます。
【受賞報告】
第23回ダンスフェスティバル 奨励賞受賞
【活動報告】
 5月 校内イベント(3年生引退イベント)
 7月 高文連 ダンス技術講習会 参加
 7月 第9回日本高校ダンス部選手権 北海道・東北地区予選
 8月 成田連合町内会夏祭りイベント 出演
 9月 樹咲祭 発表
10月 富谷町明石台第五町内会秋祭り 出演
10月 高文連第24回ダンスフェスティバル
11月 北洲グリーンフェスタ!2016
12月 イオンモール富谷クリスマスイベント
12月 クリスマスイベント(校内)
 2月 卒業イベント(校内)

ダンス ダンス ダンス